FC2ブログ
2015_12
03
(Thu)23:59

推論として聞いてほしいんだ

11月29日mo2ライブ「にくもつ」おつかれさまでしたー

佐野綾音さんご卒業、てぃちゃことはなも先生のお誕生日さぷらいず。

何とはなしに、切なさのほうがちょっと勝ってしまったライブでした。

僕は無事ににじもつ出展しました
貰ってくださった皆様、苦笑いしつつ止めないでくださった皆様
ありがとうございます。
僕の妄想はちゃんと形になってましたか?

「IN」といいます。
イン、じゃないです。読み方を当てると、意味もおのずと解りますw
コウレキアマスターに「大作の予感」と言われました(・∀・)
それってどゆ意味…


そして、ま、直前に判ったことですが
ゆいこの卒業。
また、理由はどうあれ研究生がmo2から去りました。
もちろんどういう理由でやってきてどういう理由で去るのもまた自由
ただ、ゆいこに限らず今いるエンジェルも研修医も、
結構長い時間をマスターと共有してて、
それでも何も言わず(言えず?)去ったことがさみしくもあります。
でも、言える言葉はたったひとつ

「川野ゆいこさん 今までありがとう。これからのあなたが幸せであるように」

さて、我々マスターが気にしているであろうことは
これからのメンバーの去就

これは僕の意見でしかなく、そして限りなく妄想に近い。
だからスルーでOKです
でも、僕はこれを記録する。
将来の彼の事を思うため。

現段階でエンジェル&研修医。
ゆう、萌子、あかり、のまくん

エンジェルについては、あかりはちょっと違う立ち位置であろう。
ただし彼女の特筆すべき点は、「新人でありながらさっさと自分の立ち位置を決めた」こと
居場所を求めるひとは多いけど、自ら見つけてそこから陣地を拡張しようとするひとは少ない
それこそが、あかりの武器だろう。

対してゆう、萌子
ふたりは違う方向からmo2正規キャストへ向かっている
ゆうは、明らかにればるを意識してる。
萌子は、mo2以外の仕事や活動への意欲をアピールしつつ、自団体への所属意義をつかもうとしてる。
だから正直、萌子がどのポジ狙いかは、ちょっとわかりづらい。
何とはなし見えそうで、見えにくい。

のまくん
彼は、何というか、「先」のいちばん見えないキャラクター。
「研修医ノマ」である時間が、良くも悪くも長くって、正規キャストに昇格した時の彼が
どういうことになるのか、ちょっと判らない。
ギャグ路線なら皇家の三男坊とか(ねえよ!!!)
しかしコレは却下でしょうなw
あらゆる意味でもうその設定無理だw

コレは私見だけど
いちばん正規キャストへの途に近い位置に居るのは、彼だと思ってる。
でも、いちばんチャンスを掴みきれないのも、彼。
そういう意味で、元研修医イワタだった人がさっさと勝ち抜けて翔人くんになったのは、
さすがとしか言い様がない。

エンジェルも研修医も、正直正規キャストになるのには「決め手」がまだない。全員。
でもエンジェルたちは、貪欲に狙ってるのは判るし、決定打をいつでも叩くべく準備はしている。
ただし、のまくんだけは少し違う位置にいる。
彼は、実力や正規キャストへの執念にもまさる、ものを持っている。
「マスターからの人気」だ。

でもマスターからいくら人気があるからといって安易には正規キャストに昇格は難しい
生き残れもしない力の持ち主を、簡単にそんな立場でイタに載せられない。
それはPとしての立場も責任も含め。
現に彼は、翔人くんが勝ち抜けした時、あるいは何度かあったはずの機会を、
手から滑らせている。

くりすもつ(遅)もある。思えばショウコが爆誕したのも去年の冬だった。
別に前例に倣う必要はまるでないけど、12月はHUM、奈美さんのおかえりコンサ、
そしてくりすもつ(遅)。
これだけ機会があるんだから、どこかで決めちゃえよ。

と、唆したり。こころで。

スポンサーサイト