FC2ブログ
2016_01
11
(Mon)20:56

ない光 ある光

ある種の衝撃は、本人が思うよりずっと強く引きずるもの。
そんなことを考える僕です。

何事もなく2016年はあけて、僕は新年早々腸炎になりつつ
外出もままならないのでマスターたちとツイッターでの会話に興じまくりw
完全にツイ廃ですありがとう(ry

mo2的ニュースとしては、やはりコレ
皇翔人くん(cv:岩田翔平くん)のソロCDシングルが発売されたああああって!!

フライトカイト

カイトくんらしいゴキゲンな夏のポップチューン!
リズムに乗って思わず皆でクラップしたくなる、そんな曲です。
それにしても、mo2の諸先輩を差し置いて

ソロ・イラスト付き・CDシングル発売て

はなも先生曰く「出世するにも程がある」でしたw

先日めでたく実写タペになった(?)野間くんと言い
カイトくんの中のひとと言い
mo2歴史がどんどん塗り替えられているのはとっても素晴らしいこと!

進化するmo2からいっときでも目を離したらいけませんね♡

僕も何とかかんとか臓物落とさずついて行ってるわけですがw
(スズキのなかのひとはしょっちゅう言う、『臓物おっことさないようについてこい』)
年明けにちろっとお話を聞かせていただく機会がありまして、
途方もない安堵に包まれたり、意地悪しか考えつかなかったり
相変わらず

好きな子はいじめる

安定の僕クオリティ

でもそんな大事な子が、今とっても大事なときで
22歳の大人としてたったひとりで決断する時で
自分が22歳だったときは と思い出したら
提出締め切りの朝までボールペンを発火させてた

卒論清書 の巻

僕のほうがずっとどうしようもなくコドモでしかない。
男なんて一生コドモだと、いつも冷たく言ってしまうけど
それを言い切ってしまえる手管のなさや、相手に配慮する必要性について一切考えない所こそが、
コドモなんだろうとしか思えない。

頑張っているだろう きみに。
決断の正しさに迷いながらも、それでも途を拓くきみに。
ひとりで歩んでいく きみに。

僕は「ここ」という灯りを灯し続ける。
信号みたく光るやつで。
だからきみは迷わないでいい。
でも、その火をかざしているのが誰かなんてことには、気づかなくていい。
マスターとして、役目を最善ギリギリ限界まで 果たしたいから。
それが僕の望み。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。