FC2ブログ
2016_06
15
(Wed)00:37

知るほどに

自閉症、アスペルガー、ADHD
調べるほどに自分の欠落が露呈されていく。
知れば知るほどに、この先の道が、手に負えないものになっていく。

行き止まりとは思わない。
先は多分あるのだろう。
私にはそれが認識できない。

こんなに手元不如意だっただろうか
こんなに怪我ばかりしてただろうか
こんなに物事を続けられない性質だっただろうか

自閉症だったとこの歳になって知ったところで、
いまさらどんな風に軌道修正して、どうやって人生のリスタートを図ればいいのか、
皆目見当もつかない。

手に人生のエンドボタンだけ握って、
他に何も持てず、
朽ちるのを周りから待たれるだけの生き物。

この躯体をぶっ壊してくれるのは、
それこそフルスピードの新幹線くらいのものじゃないのか

もう、だいじなものは手からあっさりと消えていったから、
未練などないように、したい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。