FC2ブログ
2019_06
20
(Thu)20:25

何もないことに希望がある

このビン底でもそもそと記録し続けている僕の言葉を、外部に発する意思は無いのかとうっすら聞かれた。
厳密なことを言えばココも一応「外部」なんだけど、無論そういうことじゃないんだろう。
イマドキどういう方法で外部発信するのか、あまりピンと来ないけど。
活字がゴミ扱いされる時代に、ツイッターの140字も読解できない群衆に、文章が必要か?
…とすら思えてしまうんだよな。
実際、うっすら聞いてきた方にもお答えしたが、そもそも僕の言葉なんざ「与太」である。
みんな一緒が正義の「普通の人」からしたら、どこまで行っても頭おかしい野良ロボの与太語りでしかない。
そしてそれでいいと、僕は思っている。

この世界の誰にも伝わらない、解らない、近づくことができない僕だけの文法。
文法だけにとどまらず、僕が持つもの全てと僕自身を世界から遠ざける。
ひとりでいる状況、ひとりであること。縋らずにひとりで立っていること。
それこそが僕にとっては希望だ。

孤独や孤立に耐えられない人からしたら、まさに頭おかしい所業だけど(笑
望みがない、頼れるものもない、自分以外の何物も摑めない、ただひとり。
他人にとっては絶望だろうが、僕にとってはそれこそが安寧と希望で、そこに立つ自分を誇れる。

大体、僕は警世の士なんて演じるのもごめんだし、僕の言葉に世を憂う文言なんてカケラも無い以上、
発信する意味が無い。
どうしても表に出すって言うんなら、せいぜい与太とかエンターテイメント枠で(笑
勿論、その枠があっても出しませんw
スポンサーサイト



  • 記録