fc2ブログ
2020_02
24
(Mon)11:29

チュートリアルという存在

騒動の核心、相方への思い。徳井義実「何もかもお話しします」

活動再開の報、おめでとうございます。そしてありがとうございます。
再びTVの世界に踏み出してくれて、本当にありがとう。

ある意味無責任にあなたたちを観てるだけの無力な僕でも(無力だからこそでもあるが)、
心から感謝と祝福を発することができる。

芸能界のアレコレなんぞ知ることもない、人と作品・表現は別物と思っているし、
今回の件に関して言うなら他人の生命や身体、名誉を損なう類の犯罪じゃない。
もうじゅうぶん徳井さんは代償を支払っている(金銭的、社会的双方)。
金の流れの仕組みを理解してない一部のアンチが血税どうこうと叩いたとして、それが何なのか。
僕ら一般人と変わらないシステムとルールで金が流れる(金額や制度上の適用の差異だけ)以上、
徳井さんのやらかし分の補填なんてコチラに寄せて来るわけもない。
自分たちが大損させられたみたいな妄想たくましい叩きは、国家の金の流れを教科書読み直せとw

個人の見解としては、ひたすらタイミングの悪さだった気がしてしまう。
①芸能人(≒芸人)の金銭関連
②吉本の闇営業でアレコレ
③番組改編期
こんなの連打されたら、まあマウンドからはいったん降りざるを得ない。
芸能人に対していまだに「想像を絶する金で遊びまくる」イメージを持つ一般人も多いだろうし、全否定できないのが業界でもあろう。
僕からしたら、己の財布に入らない他人の金にそんなに興味持っても仕方ないのだけど、
他人の税金処理に過剰な義憤を抱く人がそこそこ世界にいるらしいと知った。

まあ、確かに「想像を絶するルーズさ」とやらはあったんだろう。そして、それがもはや正解なんだろう。
僕は誰かが怪我や病気したり死んだり、名誉を奪われるような事態にならなかった(そういう性質のトラブルでもなかった)ことを、
門外漢ならではの気楽さで「よかった」と心から思うのだ。

だからチュートリアルのおふたりには、再びお笑いの世界に投じる時に何も遠慮しないでくれたらいいと願う。
あなたたちが作りたい作品を僕たちは観たいのです。
お詫びや償いより、圧倒的な「チュートリアルの笑い」が欲しいです。

手始めにフットボールアワーの後藤さんに強烈にどつかれたらいいと思いますw
恐らくファンもその絵を望んでいるはずw

―――――――――――
あと、エゴサされたということはADHD疑惑とかいう下らなさ満載の動画とかご覧になったと思いますが、
「知らんがな」で片づけて問題ないと思います。
ぶっちゃけ当事者からしたらどーでもいいです。
ルーズさなんて程度問題でしかなくって、そこだけクローズアップして即決めつけるほうがどうかしているんです。
そんなこと関係なく、周りの愛すべき人々は、徳井さんを変わらず気にかけてると思います。

スポンサーサイト



3月16日   
«  HOME  »