fc2ブログ
2016_02
20
(Sat)22:52

3日間の疾走

2月14日
2月15日
2月16日

いまんとこ いちばん 密度の濃ゆい3日間。
前後1週間含めてもいいくらい、心も身体も駆け抜けた。
2月11日、アニソンライブからの逢瀬アキラ様ライブ
2月14日、奈美さん&吉山さん(BNE)ライブ

2連打(アキラ様含めると1日に2回公演参戦)、
アニソンライブは若手&研究生のアニソン(じゃねええええ)
この時「うわもつぅ」発売。
ハツアカは客席からそっとw

アキラ様ライブは、ピーがガーしてゴゴゴゴゴgwww
エロゲ部ガチトークが面白かったwwwスフィンクスww
できればもうちょっと抱き枕を近くで拝見したか(ry
…あんまりステージ近くに行くと、耳がおかしくなるんで…(´Д`;)

14日の奈美さん&吉山さんBNEライブ@アンチノック
「BNEって何だろう」と思ってたら

ばんだ(ryryryryrwwwwwwww

大好きな「光る闇」が聴けたの!
そして吉山さんのアニソンとかってどれだけ耳がシアワセええええ!!

※この日ちょっとだけ現れた真宮さんがノーブラ発言をしてさっさと退場したことは
黙っておきま…

※ゆうちゃん&カイト君も応援に参戦。最前列でノリにノッてたカイトくん、
財布&iPhoneを足元に落として気づかずで、

Gマスターとわたしは跳ね回る前列の客たちのなか
目を合わせて、静かに頷き、iPhoneの行方をガタガタしながら守ってましたヽ(´Д`;)ノ
(カイトくんのiPhoneを脚でそっと守ったGマスターありがとござます!!

その日の事。DMLからのマスターがいきなり現れる
翌日 BNE打ち上げ前後4時間、いじられまくるマスター
(安心してください、僕もいじりました)

決戦は15日。
真宮立佳のBD。ようやく2回目をお祝いできました。
賢ちゃんと呼ぶようになったけど、それでも相変わらずだいすきなのは
「皇賢人」じゃなく「真宮立佳」で。
不器用、笑い声がけたたましいw、ちょっとゲス、大雑把、
でも 感情豊かで涙もろくて、負けるのが大嫌いで、ちょっとどころでなく心配性
いつもどこかで誰かに心を配ってる
そういう真宮さんが ほんとうに だいすきだ。
今年はお酒をお渡ししましたよ☆

16日 野間智久BD(23歳)←若いうちは年齢記載w
誕生日直前からざわつくマスターたちのキャッキャするツイッターに
「ああ、神に愛された男だなあ…」と、しみじみ噛み締める(カイト君もスズキも同じこと言ってたww)

BNEライブの時はカイトくん、マスター陣
翌日は吉山さん
周辺から証言をもらい裏付けを取り、辿り着く結論
「自覚がない」

その後の1時間あまり 吉山さんの、そして店にいたキャストたちの身を張った時間
果たして僕は その時間をきちんと使えてた?
彼のために心を砕くことができた?
――全うは できなかった気しかしないけど。
帰路から店に一転戻ってきてはくれた、激しい動揺のなか、
「生まれてきてくれて mo2に来てくれて ありがとう」を手渡した
そこから先は、きっと、記憶から切り離したこと。

僕のなかで、吉山さんの株が急上昇しただけのこと(ノ∀`)
お膳立てしたほうが感謝される(あるいは愛情を向けられる)結果を生むのは割とあることだけど

でも諦めることなんてやっぱり出来はしない。
種類や色合いや意味が違おうが、幼女指向に危険なにおいしか感じなくともw
好きである事実、好きだという気持ち、それに勝てる後悔も否定も、私には持ち合わせなんてない。

エゴサするきみに、届くように、書き記す。

野間智久くん 23歳おめでとう
生まれてきたこと、mo2に来てくれたこと 全てに感謝。
迷うことも多く、自信もなく、居場所に惑い、
自分を受け入れてもらえてるかどうかへの不安も大きいかも知れない
でも、きみが思ってるより、想像するより、たくさんのひとたちが

きみに心をかけている。心配してる。それ以上に「大丈夫だ、不安にならなくていい」と告げている。
きみに期待してる。きみが抱えるものも気持ちも、受け止める準備をしてる。
これからきみが歩く道はきびしくて、必ずしも真実のきみとは一致しない虚像のきみが先行してしまう瞬間があるだろう。
避けえないつらさだけど、どちらもきみだ。
マスターは、ちゃんとそれを知っているから、きみはステージのうえで、輝くことだけに粉骨砕身してください。

おめでとう。きみの23歳が、輝ける1年であるように。
スポンサーサイト