FC2ブログ
2016_09
06
(Tue)16:47

七人のコメディ侍/笑の太字(違

アガリスクエンターテイメント公演『七人の語らい(ワイフ・ゴーズ・オン)/笑の太字』
東京公演が無事に幕をいったん(意味深)おろしました
9/3のC・Dチームをどうしても観たくて7月の予約段階からガクガクしてたのに、
それ以前から入っていた予定が3日に確定した瞬間の「………」感と言ったら。

まあダメな大人なので、時間をひねり出して、木曜昼のBチームを東京で拝み、
今週末の大阪で念願のC・Dチームをこれまた拝みに行きますとも。
Aチーム…!!!!!(机ガンガン
理路整然やがて血管崩壊先生の前田さんとか、クソ屁理屈&不遜極まれりな学生熊谷さん…!!!
拝みたかった…!

ネタバレとか、正直「知るかェエエエエエエエエ!!」なひとなんで、ごりごり書きます笑


つか、何なら僕は三谷幸喜さんの諸作品についても、該当の『笑の大学』についても
さして知りません。

5年くらい前に居た団体で女優さんから「コレやりたい」と渡された本が『やっぱり猫が好き』で、
いや、これ、上演できねーだろと回答したことが記憶にあるだけ。
三谷幸喜以前にテレビだろ、と。
(そこさえ問題ではない)

ネタバレについては何つーか「ネタバレされたら死ぬ!」と叫んでるも同様な
アレルギー体質の人間が少なからず居るのは解っているんだけど、
正直なところ、
どんなに団体側が努力したって世間にあふれてる情報源を思えば、
それを網羅してバレ回避しろと団体に望むほうが無理ゲーであるよ。
ある程度を超えた場所でのバレを見つけてしまったなら、そりゃもう不運でしかないし、
それを見てしまった結果「ネタバレされたからもう観ない」などと決め込むのなら、
そもそも貴方にとってその作品は見る価値ないんじゃないですかね。
貴方にとって。

アガリスクに関して言えば、ネタバレ回避したければ。
「公演期間中のアガリスクラジオは聞かないこと」コレに尽きる。
そして今回、公演期間にラジオ担当されたのが淺越さん。
自作自演放送にしかならんだろ。そこを期待している向きにはヒャッホウである。
僕は諸手でヒャッホウである。

僕は『笑の太字』序盤から半ばに至るまでの部分で巡らせていたのは
「ピクシブとかでイラストパクられたりタダで絵を描けと要求されたりする現象を彷彿とさせる」だった。
問題の三谷作品にしてもちょいちょい盗作まがいやら無断上演やらで演劇界隈がざわっとする訳で、
作者の意向(特に三谷幸喜は禁止を明言してるわけだし)を軽んじるのはダメだろとは、
少しでも何らか作りあげた事のある人ならば共感持てることだろう。

ちなみにアガリスクラジオでもこのあたりに触れて「違法アップロード(音楽等)」の話をされていた。
アガリスクも当然「作り手」なので、違法だったり、
法に触れずとも自団体の意向や決め事をまるで考慮しない方法で
団体の作品を上演される行為に対して、虚心でいられるとは断言し得ないだろう。

それでも、と別方向から問題提議の声はあがる。
「作品とは上演されるべきである」
著作権、知的財産、つまり作品は「生きる糧」になるものだ。
金銭的効果も、上演される事により生まれる世俗の名誉とも言うべき効果もしかり。
テキストとして次の世代へ継がれ、古典となって、
現代の僕らが読むギリシャ悲劇やシェイクスピアになることも含めて。
作品の飛距離が伸びる、とはどなたか劇団員の方が述べていらした表現だがつまりはそれだ。

しかし飛距離それ自体を生むためには当然「上演される」ことが条件だ。
自団体を越えた場所や年月、人間。団体だけの、
作家の腕の長さだけで到底届けられない距離までボールを飛ばすのに必要なのは、
「上演されること、作品がテキストとして継承されていくこと」だろう。

作者の意向と上演の価値を天秤にかけながら、綱渡りの心境で、
しかし彼ら(アガリスク)はロープを全速力で駆け上がっていくのだ。
シチュエーションコメディの見えない雲上目指して猛進し、
ラブレター+挑戦状+絶縁状+アルファを携えてボコボコにしていく。
まさしく破門上等の作品だ。
…破門されるまで上演して欲しいよ、破門されたらコメディ王国を建国するがいいよ。
それは「アガリスクイズム」。

コメディ王国建国って書いた時に脳裏に浮かんだのは、『沈黙の艦隊』だった笑
あの人も、立場考えずに潜水艦で海に乗り出して国家作っちゃったよなあ…。
怒られるまでどころか、怒られても屈する気配皆無だったなあ…。

…すいません読み返したらちっともネタバレになってなかったっす(๑´ڡ`๑)てへぺろ

つか、アガリスク作品は、ネタバレされたとしても作品鑑賞には何ら妨げにならないから。
それだけの強度と、再演や再鑑賞に耐える柔軟性がある。
でなければ、飽きっぽさと文化の使い捨てが得意技のこの国に生きる人たちのいくらかでさえ、
こんなにも愛したりはしない。

僕は今週末、大阪に行く
ビニールテープ(という名の新幹線)で駆けて行く。

追記;そろそろ淺越さんのお名前、漢字表記、正しいかどうか確認しましょうよ…!!!
ツイッターとかで「浅越」って表記見つけるたびに僕が地団駄だよ
誤記の原因はふたつ
①変換ミス(つまり読み方は知っている)
②そもそも「淺越」が読めないので変換不可

みんな、自分の名前間違われたら、つらいんだよ…!!
(僕しょっちゅう間違われるから余計…)


スポンサーサイト