FC2ブログ
2016_11
03
(Thu)17:56

全世界大混乱

土曜日から入院します。

期間はまだ未定。

ネタじゃないっす_(:□ 」∠)_
正直、まだちっとも脳内整理ができてないんで
もとから出来もしない説明が更に出来ない度アップしております。

どのくらい脳内が汚部屋的になってるかっつーと

自己防衛できない
何をすべきか、したいのか解っているのに行動に移せないあまり
喉が渇いているのに水を飲む行動を実行できたのが4時間後とか

自室の中でも座れないくらい不安でずっと立ちっぱだとか

睡眠も「まぶたを閉じた数時間後なだけであって、疲れはそのまま残留」とか

布団に入ってもウサカイトを抱きしめて号泣してるとか

外出時も(ウサカイトが連れ去られるのでは)と不安で仕方ないとか

ここまで書いた時点で相当アレなにおいがプンプンしますが
最終形態として

DV食らってるのにこっちが死ぬのは理不尽だ。
死ぬのは致し方ないとしても、ならば奴には必ず一矢報いてやる。
生きてなお社会的制裁を受け続けるがいい。
奴のDVが原因で、こちらが忍耐と圧迫で精神的に圧死し且つ肉体的に死を選ぶ事になっても、
『何もなかった』事になどさせない。
私が死ぬのは、【奴のDVを食らった結果の抗議行動】である。
決して【自らの障害を苦にして自殺】などではない。
私が15年間、奴の手になる精神的殺人の被害者に選ばれ続けていたことを、
誰にも知らせないでこの世界を去るのだけはしない。

もう狂ってんよ。キチガイ上等ですよ。
キチガイなめんな。
失って困るものなんて、もう何もないから。

就労移行の施設に通い始めて、
少しづつ、気づかずにいた裏扉がひらきだして、
あっという間に過去のアレコレが周囲ではじけて、
叩ききれない量のもぐらが飛び出してきた。

僕は15年間、何をしてたんだ?
もっと言うなら44年間何をしてきた?
拙いながらも「人生」という織物を、ギコバタと、織物機で、織り上げてきたつもりだった。
織物を恐る恐る確認したんだ。

虫食いとか汚れとか破れとか。ボロボロの何か判らないモノが後ろに連なっていた。

僕はアイデンティティだとか自我だとか、精神だとかの崩壊の瞬間が
こんなふうにガチで己に降りかかるなんて、想像してなくて。
自分で自分のことを守ろうとしても、出来ないんだよ。
まあ、生活面での自己制御すら真っ当に出来てないんだから、さもありなん?

竜巻とタイフーンとブリザードと砂嵐と
何かそれ系が周辺で好き放題暴れてくれて、今
任意入院とあいなりました。

入院して、帰ってきても何かが劇的に変化するとは到底思わないんだけど。
更なる虐待や報復やいちゃもんが待ち構えてるのかもだけど。
それでも気づけたことはある。

意外と助けてくれるひとがいること
助けて、と声をあげてからの対応速度って恐ろしく早い
自分が長いこと諦めていたことを、気づかせてくれるひとがいる

それを知っただけでも、安堵は計り知れない。
つーわけで、ちょっくら、行ってきます。


スポンサーサイト